セミナー

【Web】組込みシステムにOSS(Open Source Software)を効率的に適用する方法【終了】



組込みシステムへのOSS導入をテーマとしたウェビナーをオンデマンドにて限定公開します。

ICT応用サービスの広がりに伴い増大するソフトウェアへの要求に対応するためにOSSの活用が必須となっており、システムのソフトウェアに占めるOSSの割合は8割を超えています。その一方で、高信頼性が求められる組込みシステムにおいてはOSSの品質への懸念が払拭出来ておらず、OSSの適用が躊躇されるケースは少なくありません。

本ウェビナーでは、OSS適用のリスクを緩和・許容する観点で、開発ライフサイクルを通じてOSSの組込みシステムへの適用方法を解説します。

ご視聴にはWeb登録(無料)が必要になります。ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。

開催概要

公開期間 10月22日(木)10:00 ~ 11月6日(金)17:00
参加料 無料
視聴所要時間 約35分
対象者 ・組込みシステム開発にOSS活用を検討している方
・組込みシステム開発にOSS活用に課題を抱えている方

※お客様を優先させていただくため、同業者や個人の方などは、当社の判断で、受講をご遠慮いただく場合があります。
※ご提供頂くお客様の個人情報は、本ウェビナーに関するご連絡、本ウェビナー開催にあたって付随する業務の実施のために利用するとともに、当社グループおよび当社パートナー企業より実施される、製品・サービスのお知らせ・PR、各種イベント・セミナー・キャンペーンのご案内に使用する場合があります。また、当社は、外部の業者に業務の一部を委託する際に、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがあります。

終了しました